癌を防ぐ食品

MENU
乳癌を防ぐ食品で注目なのはファイトケミカル!身近な食べ物とは

乳癌を防ぐにはファイトケミカルを積極的に摂るのが1番!

これまでのページでもファイトケミカルについてはお伝えしましたが、さらに癌予防に必須の食品をご紹介していきます。
「ファイトケミカル」という言葉はテレビCMなどで効いたこともあると思いますが、
身近な、あの食べ物が、癌予防などで大きく注目されています… その食べ物はアブラナ科の、あれです!!


スポンサードリンク


アブラナ科はファイトケミカルが豊富!癌予防成分がてんこ盛り!!

アブラナ科の野菜に含まれる「インドール類」は、発がん物質を無毒化するというさようがあります!遺伝子へのダメージを抑えたり、腫瘍を小さくして、癌を防ぐという非常に大きな効果があるものです。

 

免疫力を強くして、体内に侵入した異物を取り除いたり、女性ホルモンのエストロゲンが過剰に作用しすぎることをおさえる働きがあります。

 

また、イソチオシアン酸は、DNA損傷を抑え、癌をつくりだす酵素の働きを阻害し、癌を防ぎます。発がん物質を抑える酵素を生み出してくれる働きもあり、摂取したいものですね。

 

これらの成分がたくさん入っている食べ物

 

ブロッコリーやスプラウト、キャベツ、ケール、カリフラワー

 

 

◆ユリ科の野菜は抗ガン&血液サラサラ効果が!

 

下記に述べる野菜を切ると、ツンと匂いますよね?そのもとになるのが、硫化アリルやアリシンなのですが、強い抗酸化力をもっていて、活性酸素を除去し、発がん物質の毒性を消す解読酵素を活性化してくれます。ですので、癌の発生自体を抑えてくれる働きなのですね!

 

また、血液をサラサラにしてくれるので、血栓防止効果や、悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やします。

ユリ科の野菜
玉ねぎ、にんにく、ねぎ、にら、ラッキョウ

 

乳がんの予防は食品から!抗酸化作用が強力な食材のページなども参考にされてみてくださいね。

 

最近の「ブロリン」はβグルカンやフコイダン以上に癌予防に有効だと注目されています。研究は日々進歩していますので、最新情報をチェックしながら、乳がん予防に努めましょう!


スポンサードリンク



乳癌を防ぐ食品で注目なのはファイトケミカル!身近な食べ物とは関連ページ

乳がん予防に食事はなぜ大事?
乳がん予防は食事が本当に大切です!免疫をつけることが最重要であり、予防効果が高いのです。そのおススメの食材というのは?
予防食材で乳がんを抑制!
乳がん予防の食材はとてもたくさんあるのですが、うまく摂取することで癌を抑制できるという、素晴らし効果があるのですね。しかも身近な食材ですので、乳がんが気になる片や遺伝の可能性がある方は積極的に乳がん予防の食事を摂りましょう!
乳がんを予防する強力な食品
乳がんの予防は食品からと言えるほど食事は大事です。乳がんの予防食品はたくさんあり、もっとも抗酸化作用が強力な食材をご紹介しています。
イソフラボンの過剰摂取とがん抑制作用
イソフラボンの過剰摂取で乳がんになるといわれていますが、実際に大豆イソフラボンには癌を抑制する効果もあるのですね!正しい知識で摂取してくださいね。