乳がん 初期症状 石灰化

MENU
乳がんの初期症状で石灰化は悪性の証拠?微妙な違和感は見逃すな!

乳がんの初期症状の石灰化って危険なの?

石灰化ってどうとらえたらいいのか、なんとも言えない石灰化。

 

やっぱり乳がんの悪性の状態なのか、それとも悪い兆しはないのか。

 

女性にとって、胸の変異というのは非常に気になる物ですし、心配な部位でもあります。

 

 

少しの変異も逃さず、軽視せずしっかりと現実をみて行くためにも、石灰化について知っていきましょう。


スポンサードリンク


乳腺内が石灰化することは、多い、少ないにかかわらず、誰にもあるものなのですが、石灰化が集中していると、それが乳がんの初期症状である可能性が高いようです。

 

胸の細かい石灰化はしこりになる前の段階であり、ごく微小の石灰化はマンモグラフィーでの検診では画像に移りだしますが、超音波では映らないという特徴があります。

 

 

それほど痛みもそれほど強くない場合、特に異常がないと検診などでいわれる可能性がないとはいえません。

 

 

しかし、そのちょっとした痛みを見逃したことで、乳がんが実は知らない間に進行していたという事例も少なくありません。もし、気になる症状があるのであれば、日を伸ばさずすぐにでも検査をしにくことが重要です。


 

乳がんは、早期発見すれば治る病気であるといわれていますが、やはり「癌」なのです。転移してしまうことも、そして、すでに乳がんの芽が体内に散らばっている可能性だってあります。自分の体を過信せず、素直に検査をされることをおススメします。

 

 

胸に小さな石灰化が見つかった場合はしばらく様子を見て、大きくなっているようならマンモトーム生検を行って調べます。検査結果が出るまで1週間かかります。

 

近年では、忙しい女性に自宅に居ながら検査ができるキットも発売されていて、日本医学協会などに送付して検査ができるようなシステムもあります。うまくそれらを活用品がら、自分の体をまもっていきましょう。


スポンサードリンク



乳がんの初期症状で石灰化は悪性の証拠?微妙な違和感は見逃すな!関連ページ

脇の下の痛みとしこりができやすい場所
乳がんの初期症状で脇の下の痛みがでることってある?それはもしかすると、初期症状ではない可能性があります。またしこりのできやすい場所はあるのかについてお伝えしています。
分泌物・かゆみ・チクチクがあったら…
乳がんの初期症状で分泌物・かゆみ・チクチクするなどの症状があった場合、やはり悪性なのか?心配な方は是非チェックしておきましょう。