進行性乳がんとは

MENU
進行性乳がんとはどんな状態なの?その特徴とメカニズム

進行性のがんや乳がんってどんな状態なの?

 

進行性乳がん

 

こんにちは。サイト管理人のニコです。

 

ココでは、進行性乳がんってどういうものなのか心配な方のために、
少し図をつくってお話してます。

 

乳がんの中でも、「進行性乳がん」というのはどういう状態で、
どんな場合に診断されるものなのでしょうか?

 

乳がんと聞くだけでも怖いのに、”進行性”となると…
とにかく、正しい知識をつけて行きましょう。


スポンサードリンク


進行性乳がんは乳がんがさらに進んだ状態のこと

 

 

進行性乳がんとは、「転移性乳がんのステージ4」「局所進行性乳がんのステージ3」の乳がんのことで、炎症性乳がんのことを指します。


 

  • 局所進行性乳がんのステージ3はしこりの大きさよりも、癌がどこまで進んでいるかによって判断されます。胸骨横の脇のリンパ節や乳房の広範囲に広がっている状態の癌のことを指します。
  • ステージ4は鎖骨の上のリンパや骨、肝臓や肺などの臓器や、胸から離れた場所に転移がみられる場合です。
  • 進行性乳がんのほとんどはHER2(ヒト上皮成長因子受容体2陽性)・HR(ホルモン受容体陽性)の乳がんのことで、ホルモン受容体陽性乳がんは進行性乳がんの中で一番多くみられるものです。

乳癌のステージについては⇒

 

乳がんの種類には、ホルモン受容体をもっていないものと、持っているものがあり、持っているタイプは、女性ホルモンと乳がん細胞内の受容体が結合することで、細胞分裂が促進され、どんどん増えてしまいます。

 

 

私たちの体を支える「女性ホルモン」は、細胞増殖の役割があるもの・・・
それが乳がん細胞を増やすだなんて、ちょっと皮肉だな・・・


 

ホルモン受容体との進行性乳がんの関連について

 

ホルモン受容体とは、そのホルモンだけに合致できるレセプターのことで、例えば、女性ホルモンのエストロゲンというホルモンに合致するのは、エストロゲン受容体、

 

プロゲステロンというホルモンに合致するのは、プロゲステロン受容体と、それぞれのホルモンに受容体があるのです。

 

 

ホルモンは血液の流れにのり、体中にめぐらされていますが、そ
のホルモン受容体のある細胞(標的期間の細胞)だけに
ホルモンが作用するという仕組みなのですね。

 

そして、乳癌に関係する女性ホルモンの
エストロゲンの標的期間は子宮内膜と
体全体の中にその受容体をもっています。

 

プロゲステロンは、子宮内膜内のみです。
そして、きになる「乳がん細胞」のなかには、
エストロゲン受容体を持っているものがかなり多いのです。

 

「進行性乳がん」はこのホルモン受容体を増殖させるタイプの
乳がんなので、エストロゲンやプロゲステロンの分泌で
癌の細胞が増えるのが特徴です。

 

タイプによっては、プロゲステロンという女性ホルモンの1つが、
乳がん増殖を食い止める働きをするケースもあるようです。

 

プロゲステロンのクリームと乳がん予防について⇒

 

食べ物で乳がんを予防するなら大豆?!⇒

 

身近なことで対策が出来るのであれば、やっぱり始めたいですよね…。

 

 

悲報:

6月22日夜、小林麻央さんが進行性の乳がんにて亡くなられたそうです…。

 

同じ、子を持つ母親として、
小さい子供を残して旅立つことが、
それがどれだけつらいことなのか…

 

管理人は、麻央さんとは面識ももちろんありませんが、
麻央さんの悔しさ、悲しさ、辛さが強く心に響いてきます。

 

 

このページを見てくださっている方へ

もしも、胸にしこりがある、違和感があるなど
ほんのちょっとした不安があるのであれば、
とにかく一度早めに検査に行かれることをおすすめします。

 

特に年齢が若い場合は、本当に進行が速いのが
「進行性乳がん」の恐ろしいところです。

 

なぜなら、若い女性の場合、エストロゲンの作用で
よりがん細胞が増殖しやすい状態になってしまうからです…。

 

自分の命を守れるのは、自分の行動しかありません。

 

今、できることを行うべきだと、強く感じます。

 


スポンサードリンク



進行性乳がんとはどんな状態なの?その特徴とメカニズム関連ページ

若年性乳がんとは
若年性乳がんとはどのようなものなのか、その特徴や進行の早さなどについてお伝えしています。若年性乳がんについて少しでも知ることで、早期の予防に役立てたいものです。
遺伝性乳がんとは
遺伝性乳がんとはどれくらいの確率で遺伝するものなのか?親や血縁者に乳がんになった人がいる場合は心配ですよね…。遺伝性乳がんについての正しい知識をつけて、しっかりと対策を行いましょう!
転移性乳がんとは
転移性乳がんとは、症状がどこまで進んでいる状態なのかをお伝えしています。